リリスが映し出すもの

3月に失恋し、もうすぐ4ヶ月になるのですが今日は、ふとお別れした彼の話題を親友から聞いて勝手な思い込みで苦しんでいた自分に気づく。ってな出来事がありました。

何かある毎にホロスコープをチェックする私。

気づきの瞬間に開いたホロスコープでは出生図の金星にリリスが、出生図のリリスにキロンが0度で重なっていました。

自分に起きた気づきの事よりも「リリスが!!!」と心がお祭り状態(笑)

ホロスコープとのシンクロニシティーを感じると堪らなく興奮しますよね。

リリスは実際の天体ではなく、月の軌道で地球から一番遠い地点を示す感受点です。ブラックムーンなんて呼ばれていて、普段は表に出ない人の心の一番暗い部分、心の闇を表すそうで。検索したりすると性的な意味みたいなことも書いてあったりします。

 

実はよくよくホロスコープを過去辿ってみて気づいたのですが、リリスは不規則に数日で逆光と巡行を繰り返しているらしく、失恋日より前から何度も私の金星の上を行ったり来たりしていました。

 

その頃に自分に起きていた事を思い返すと、女の子からの執着の強いネットストーカーに合っていた頃でした。かなり精神的に追いやられた出来事でしたが、彼女のおかげで「誰に何を言われても私は私で良い」と、それまで出せなかった自分の意思や意見を外に堂々と出していけるように精神的に強くしてくれました。

 

彼女は現行のリリスの役割をしてくれていたのかな?今は彼女に感謝しているところもあります。彼女にとってきっと私は鏡で、わたしにとっても鏡だったと思ってます。

 

キロンがネイタルのリリスに0度

 

私が彼からお別れを告げられた時間あたりに、初めて2箇所同時に重なっていました(涙)どうやらこのキロンは2022年の春頃まで私のリリスと0度を取り続けるみたい。

 

私は今回の失恋にはとても大きな意味を感じているし、リリスとキロンの意味合いもとても内容にマッチしてるので観測していきたいなと思ってます。

コメントを残す