人生の転機のホロスコープ

この記事を書こうと思って、離婚した辺りのホロスコープを出したんですが…見た瞬間に胸がざわつきました。

結婚生活10年。私はかなりのわがままで自己中な人間で、元夫の苗字で呼ばれることも毎日同じ生活なのも飽き飽きしていました。離婚理由…今考えると「新しいことがやりたい!自分を生きたい」ほんとにシンプルにするとそれだけでした。

 

ネイタルの射手座にある海王星はギリギリ7ハウスで、7ハウスに海王星があるとパートナーに対して夢を見がちになったり、離婚する傾向があるそうで。

目標を示すプログレスの太陽が牡牛座の1度。自分の資質の価値を問うのが牡牛座かな?とおもいます。自分が何者なのかが解らずいた牡羊座から、自分に出来ることは何かを確かめたくなった。 まさに当時の私はそんな感じでした。

自分はもっと人から愛されるべき存在なのではないか?自分はもっと自由に生きていいんじゃないか?新しい環境に飛び込んでワクワクしたい!

TドラゴンヘッドがMC(今世で自分が目指すもの)のT天王星がN太陽0度(目標の改革)T冥王星がリリスに90度(山羊座だし、社会に向かうための自己成長?)の太陽ASC(スタート)

みたいな感じかなー。

この頃は、とにかく主婦っていう肩書きがもう嫌でいやで「私は私だ!」みたいな意識があり、後先全く考えずに「なんとかなるやろ」とひたすら衝動性で動いてました。

この時の息子たちのホロスコープをなんとなく見てみたんですが、今更だけど本当に私の身勝手で可哀想な目に合わせたなっておもいます。このときに私の行動でついた傷もまた彼らのホロスコープに組み込まれてるんだよね。コレを書き出す前に見てからかなり凹んでました;;

ホロスコープを見てると人と人とのつながりの不思議を感じる。

コメントを残す