愛が全てさ

今日はいろんな「愛」を感じて、伝えて、語っての愛づくしの日でした。

求めなければ、想いは伝えてもいいんだという気づき。愛を求めることは苦しさを生むし、拒絶も生むんだね。求める要素が無い愛を伝えることをこれまで知らなかったから、だから苦しかったんだね。

落ち込む親友に、彼女が見失って見えなくなっているだけの「愛」について感じたことを語りながら、それは実は自分自身に語りかけてることにも気づいて。こんなときも人は他人を鏡にするんだなあなんて思った。

彼女はいつも、私の話す言葉に自然と「なぜ?」とか「そうなの?」とか問いかけるような相槌をくれるんだけど、私はその問いかけにいつも気づきをもらっていて、共同作業でいつも何かを見つけてるんだってことにも最近気づきました。

不思議な関係だよね。お互いが必要なタイミングに出会って一緒に成長してる。

彼女に言って気づいたんだよね。本当の愛を知るためには、たくさん辛い思いが必要で、私たちはそれを知るために困難な運命に生まれてきた。それは実はものすごく幸せなことなんじゃないかって思うんだよね!

今日は名古屋の中川区にあるデカフェにお邪魔してきました。実は二日前にもTwitterで一方的にファンだったアスペルガー店長に会いにお店にきてたんだけど、今回は発達障害の当事者会にお誘いいただいて参加してきました。

こういう会に参加すると毎回思うのは、コミュニケーションで困ってるっていうのが嘘やん!って思うくらいものすごく話しやすい人が多い。心のままで話をできる場でなら、本領発揮できたりするんだよね。

 

今の時代は「心のまま。自分に正直」がものすごく大事だなって思う。

多くの病んでる人たちは、これが出来ないでいるから苦しいんだと思うよ

 

コメントを残す