自己統合まで

今日は目標も仕事も勉強のことも頭から切り離して、一日中好きな人の声や生活音を聞きながら、ゲームしたりだらだらおしゃべりしたり。

去年当たり前だった日常に戻った気がして嬉しかった。

わたし達は関係性に囚われなくてもわたし達なんだなって思って、安心した。

自分を信じる、自分を認めて愛すること。
私を自己統合に導いて、社会に向けて背中を押す役割を
彼の魂が担ってくれてる。

彼への執着で起きる嫉妬心や不安感は
彼からの言葉や態度で安心するんじゃなくて
わたしが自分の力で、自分を愛することが出来るようになるために仕掛けられた計画だなと思う。

自分を信頼すること、自分を愛すること。
難しくて苦しいけど、なんとなく見えてきた気はする。

コメントを残す