人生が楽しい

人生が楽しい。

そう思えるようになったのは、自分がこれまでに経験したことや感じたこと。辛かったことや悲しかった事全てが今の自分を創っているという気づきを得たときからだと思う。

そう思うようになる前から超楽天的ではあり、未来を全く考えられない=未来という時間軸の概念が無くて「現在」が楽しければそれで良いと思って、毎日楽しいことを追求して生きてました。

常に現在を生きてるので、現在より先の出来事を考えるという頭がなく。他人と約束をしてもその予定が明後日辺りに迫るまで頭にない。そしてスケジュール帳もつけてない。

「?確か何か誰かと約束してたよなぁ」と、約束の日周辺で思い出すのでダブルブッキングしてしまって平謝りで断ったりよくしてました(笑)

 

現在しか考えてないおかげで、自分が今起こした行動で未来の自分にどんな損失があるのかみたいな事も考えられないわけで。

目先の誘惑に負けて損をすることなんて日常茶飯事でした。

後先考えることが出来なかったのは、今の自分をつくるためだったんだなと解るくらい、慎重さがあれば絶対やらないようなこともたくさん経験しました。

そこから学んだことや、見てきたものが今ものすごく自分のやっていることの中で生きてます。ここ最近お仕事していてすごく感じる。

 

人生が楽しい!

そう思えるのは日々浮いたり沈んだりしながら自分がその波を使って成長していくのが解るからなのかも。

 

 

コメントを残す