オール1の水星力

私は昔から、びっくりするくらい本当に勉強が出来なくて、あまりにも授業についていけないことから授業中は基本机にお絵かきしたり、教科書に落書きしたり。

頑張って黒板を写しても、二行同じものを書いたり飛ばして書いたり書き写す前に消されたり(笑)

頭の中に文章を記憶しておくことがまずできないんです…

多分なんですが、自分では学習障害に分類されるんじゃないかな?と思ってます。

今も大体何かを書き写すようなときは途中から知らない間に勝手に文章変えちゃってたりして。話を聞いているときも記憶しようと意識した途端に全データ消去みたいな状態になります。

そんなこんなで成績表は授業態度も悪かったので大体1か2。

当時は4とか5がある人を尊敬してました。自分がバカだからとは思わず、みんなすげーってなってました(笑)

 

ある程度大人になってからは、自分が勉強ができないことがバレるのが怖くて

運送業とか警備員とか倉庫内作業等の肉体労働系がメイン。

 

ずっと勉強から逃れて生きてきたんだけど、私はどうやら「勉強をする」ということに今向き合わされてるようです…

楽しいからと去年からまるっと一年、西洋占星術の勉強をほぼ独学でやっていたんだけど

 

どーーーにも勉強できてる気がしない…

 

一年なにやってたんかな?というくらい何もできなくて途方に暮れています。

 

勉強自体は楽しいし、知識欲がすごくて集中もしてやってきていたはずなんだけど、それが全く自分の頭に残って無いんだよね。

西洋占星術では勉強を司る天体は双子座と乙女座の守護星(ルーラー)である水星。

わたしの水星はうお座のサインにあって、水星にとってはとても居心地がわるいサイン。

水星の持つ能力の分析力とか言語力とか文章力とか論理的で現実的なものが、うお座にあることで、抽象画みたいに変換されてしまう感じ。雰囲気で伝われ☆みたいな状態なので占いの鑑定をしていても、きっちりした言葉じゃ無いと伝わらない相手にはイライラされがちです(涙)

なんでそんなに頭の悪い私が自分が一番苦手な勉強をする流れになっているのか自分でも謎なのですが、土星が情報やコミュニケーション、勉強のハウスと言われる水星の部屋。3ハウスにあります。

土星はその人の人生での課題を表します。

勉強するということに元々向き合わされるということが決まっていたわけで…

なんか急に意識にそれがきたなと、ホロスコープを見たら…

 

まさにわたしの出生の土星に現行の水星が120度。その水星には聖なる闘いを意味するパラスが重なって土星に120度で仕掛けてきてました。

わたしがこの先を進むためには土星の課題に真剣に取り組むしか無いってことだな!

速い天体が土星に絡むときって、いきなりの思いつきとか急転換とかある気がします。凶角だと妨害になるのかな?

うーーーん!こういうのも自分でスラスラ読めるようになりたい!

 

たまたま水星力の鍛え方を検索していたら、自分が憧れる人のひたすら真似をすると良いと書いてありました。

わたしの場合はハッキリくっきりした言語で占星術の事を話す人だなあ…とぼんやり考えてたのですが、今まさに毎月受けている占星術の講師さんがそのまんまな人でした。

必要なことに気づく前にもう始めてたんかい!

今回この事に気付かされたのは、あまりにも講座の復習にわたしが手をつけないのでハイヤーセルフさんに誘導されたんだろな(笑)

がっつり講座を受けて復習繰り返して、やりたい事ができるようになってみせます!

その分野だけでも5目指すぞ!

 

コメントを残す