さよならコンサータ

今日は昼までのお仕事のあと、家事や本を読んだり、勉強したり時間を無駄なく使いたいなあ。と思って、ADHDのお薬コンサータを朝に服用しました。

ここ1週間くらい全く使っていなくて久々に飲んでみたのだけど…

わたしはもうコンサータが必要無いかもしれないと思いました。

いや、本当はもしかしてコンサータ服用してたら苦手なまとめ的なブログの書き方も実は途中で飽きずに書けちゃうんじゃないの?と思ってたんですが。

 

とりあえず、ここ最近ふわっと自分のペースでやれていたお仕事がなんでだかいつもよりペースが遅いのです…

普段はササっと終わる作業がいちいち終わらず、いつもなら溜まらない状態の作業がどんどん溜まっていっていて「あれ?コンサータ飲んでるのにいつもより遅いってなんでじゃ!」と思ったら。

普段多くても五行くらいしか書かないようなお客さんへのメッセージを、何故か10行くらい書いていることに気づきました…

集中しちゃってるので気づかないんだよね…今日やたら仕事疲れるし合間が取れないなと思ったらやりすぎだったという…しかもその作業自体はお金が全く入りません(笑)

 

仕事が終わって、さあ家事しなきゃな!と思いはしたものの、疲れたしなんだか気乗りしなくてゴロゴロしてTwitterをやりだし。

今度はTwitterに集中。

何かをやらないと時間が勿体無い!と心が焦るほどに何もできなくなってきて結果。

恋愛ドラマみて過ごしました…

何これ、コンサータ意味ないし時間無駄だし意味ない生産性ない。

 

わたしにはコンサータは要らないのかもしれないと思いました…

コメントを残す