今日は頭が休憩中

ブログを書こうとしてWordPressを開いたものの、今日は頭の中ふわふわしてまとまらない。こういう時って過去の経験からいくと、何か物事が大きく変化したり一気に進んだりする予感がしてます。

自分の心(直感)を大切にするようになってから、なんとなく世界の見え方が違っていてこれまで自分が世界にただ漂ってるような感覚だったのが、今は自分の意思で世界ができていく感覚があります。

自分が動いたり自分が何かを進めていると、目の前の道がどんどん広がっていくような感覚。こうしたい!と動いたことが形は違ったとしてもしっかり何か自分の力になっていて、それを感じることをものすごく幸せだと感じる。

ついこないだまで、自分には何もないし自信がないから自分に何か作らなきゃ!と思って必死だったんだけど、必死になって得たものは新しいスキルとかでもなんでもなく「自信」でした。

自信がついたことで「わたしは既に持っている」ということに気づいた。

わたしの出生のホロスコープ。目的を示す太陽、魚座28度のサビアンシンボルは「満月の下の肥沃な庭」すたくろさんで書いてあった中にわたしが目指していく事が

魂の目的を果たしていくこと。また、誰かの魂の目的を果たす土壌を作ること。

新しいものをこの地上や社会に産みだす努力をすること

これを去年見た時に自分にはそんな使命があるんだとしたら、やっていきたいと心が沸き立ったんだよね。

今もわたしはそれをやるんだ。という気持ちでわくわくしています。

今日は私のホロスコープではプログレスと現行と出生のアスペクトで太陽が強調される2つのYODが出来ていました。YODは拘束。避けて通れない運命的な意味をもちます。

今まさに私はこの太陽が意味することに向けていろいろと進めていくことになりそう。ここ最近急に家事とかにやっと着手できるようになってきて、ずっとやる気がおきなかったりできなかったことに向き合えるようになってきました。

予定をちゃんと以前みたいに組み立てて生活しやすくしよう。そう思ったタイミングにまた目標達成クラブでの課題がタイムマネジメントなので、面白いなあとおもった(笑)

日常生活を丁寧に織りなすことで理想を実らす豊かな土壌を作っていくこと。

自分の好きなこと以外やりたくない!やらない!って思ってたけど、どうやら理想に向かうためには日常生活を整えることも大事みたいです。さっきサビアンのページ見て気付いた。

自分も太陽のサビアンみてみたい!って方は

さくっとホロスコープさんのサビアンページで生年月日を入力して(時間は解ればでおk、時間が解らないと月が正しく解らないです)

生年月日等の情報を入れて画面が切り替わったら、太陽の欄の私の場合「魚」になってる部分が私の太陽のサインです。

すたくろさんで自分の太陽の欄に表示されている星座の度数を見てみてください。じぶんらしさのヒントが得られるかもです。もしかしたら、天体には年齢域というのがあるので26歳以下とかだとピンと気づらいかも。16〜25歳の人は金星見てみるといいかもかな。

すたくろさん https://sutakuro.com/

西洋占星術、というか占い自体怪しいと思って敬遠する方も多いけどヒントに使うくらいなら良いんじゃないかな?と思うのだよね。ぜひぜひ!

コメントを残す