手放す勇気

今日は目標達成クラブの「大人の文化祭」に参加してきました。

パッタイさんとワイワイきゃっきゃしながらペアで占いするのが一人でやるより楽しいなと今日は気づいた。鑑定師をやるのはもうそういうイベントごとだけでいいかな。とふと降りてきた。

一年前、これを仕事にしていくんだ!!って思って頑張ってきたけど、最近かんじてた違和感はこれかあって思った。

わたしは占い師になりたいわけじゃなかったみたい。

なりたかったんだけどゴールが占い師になることだったのかもしれない。

まわりがみんなキラキラしてオーラがあって、なんか住む世界が違う感じにちょっと落ち着かなかった感じ。

私は今日、わたしには肩書きとかないな。まだなんも形にしてないって思ったらちょっと悲しくなった。なんとなく堂々と占い師ですと言うのが違和感だったのは、最近自分の気持ちに気づいてたからなんだと思う。

諦めるみたいな気持ちじゃなくて「なんか違う」をかんじてたみたい。

ただ、西洋占星術は今後も自分のやりたいことに活かしていくし使っていくと思う。占い師としてではなく自分がやって行きたい何かにきっと役に立つって感覚的に思う。

今、ホロスコープをなんとなく覗いてみたら誕生図 蟹座土星に月が丁度0度になってた。ここまでの2年は占い師になるためというより、自分自身の無意識に向き合ってこれまで避けてきていたことにも挑戦して精神的な成長をするためのステージだったんだなって思う。

ちょっと心を休めて、自分になにができてなにがやりたいのか模索し直しだなぁ。とりあえず聴くサプリの宿題やらねば!明日はパッタイさんにモニターしてもらってきます。

無料だし、わたしとお茶する感覚で「聴くサプリ」のモニターやりたい方。ぜひぜひ連絡ください(名古屋市内のみ)私以外にもたくさん無料モニター募集してるサプリストの卵さんも紹介できます。自分の思考の癖に自分で気づくようにこちらが問いかけてお話ししていただく傾聴みたいなものです。

アンケートを書いていただくのですが、ニックネームと感想くらいで個人情報書く必要なしです。人に思いの丈を話すのって気持ちがいいですよー

ぜひ!

コメントを残す