心が軽くなってきた

12月に完全に未来の理想が見えなくなって落ち込んでたときに、1月の中旬に今苦しい状態は明けるので焦らないようにと多分お師匠のひなさんから聞いていて、それまでは焦らないどこーー!と思いつつ足掻きもがいて苦しんでいた訳ですが。

昨日あんなに死にそうな気持ちになって苦しかったのが嘘みたいに現在心がとても軽いのです。

ほ…ほんとに1月中旬に明けたの…か?(といいつつ明日また苦しくならないか不安)どのみち四柱推命では2月3日で年が変わり、私はこの2年の空亡と呼ばれる期間を終えるそうで。

今日は数日前からの眼の痛みと頭痛があったものの、1日でどんどん心が軽くなる感じがあって、これをかく寸前までは数年ぶりに作曲作業したりなんかしてました。

以前までは自分が創作するものに対して自信のなさが半端なかったので、うまく思うように表現できないことに苛立ってすぐに飽きて辞めてたんだけど「完璧じゃなくてもいい」という気持ちを持てるようになってきたみたいです。すごく楽しい!

実はお仕事という形で曲を作ることになりました。素人中の素人レベルの私でも、頑張るチャンスをいただけたのがすごく嬉しい。最初言われた時は不安過ぎて固まったけど(笑)でもそれでも、うまく作れなかったとしても精一杯楽しんでやってみようと思います!

来週は鬱で辞めてしまったバンドのリーダーとも久々に会うことになってるので、また音楽とも繋がっていく雰囲気があって、少しワクワクする。

絵も音楽も歌も占星術も、ぜーんぶ緩ーく楽しみながら生きていけたら良いなって思うのだ。上手くいく未来しかわたしには見えていない!

 

コメントを残す