自分を赦すことが1番難しいかもしれない

私は昔からものすごく人に寛容な人間だと思ってて、優しい部類だとも思ってました。

でもね、私は私に対してめちゃくちゃ厳しいことにこの一年いろんな場面で気づく。厳しいというよりも弱い。

人が誰かを責めているのを見ると「相手にも理由があるのだから責めるべきじゃない」みたいな気持ちになる時があって、それって実は自分がそうしてるんだからみんなそうするべき!という思い込みなんじゃないのかなと思った。

自分が自分に対してやっていることへの正当化だよね。

私は他人からなにかひどいことをされても、相手にも理由があるから仕方ない。と思ってしまう。そもそもの原因は私があの時こうしたからこうなった。みたいに自分の悪い理由のほうを考えて相手を正当化しようとする。

私はこれが自分の自動思考で、たぶん自分の親がそうだったんだと思う。そしてこのことを気付いた時点でまた私は良いか悪いかの白黒判断を今しようとしてしまっていたんだけど、そうじゃなくてこれは自分が持っている個人の価値観だと認識することが必要なんだと気付いた。

この思考自体では私は自分を責めてるとかはなくて、自分がこういう行動を取ったから相手はこう考えてこういう行動を取った。という事実だけを見て学習しているだけなので、そこに自分をダメな人間だとか思うことまではいきつかないと思ってた。今の今まで。

でも違うのかもしれない。

私はそうやって自分のことを下げて下げて自分はそう扱われても仕方がない人間だ。と思ってるのかもしれないね。

 


さて今日も動画をアップしました。

ある意味悟りをひらいてる新人類な友達から「全く当てはまらないんだけど」という感想をいただいて一瞬折れそうになりながら(笑)

まあ見る人全員が全員に完全に当たるわけでもないとは元々思ってはいるけどね!たまたま見た人にシンクロしたりして、なにかヒントになったら良いなって思ってやってます。

良かったらチャンネル登録、なにかヒントになったりしたら励ましのグッドボタン宜しくお願いします!

コメントを残す