メッセージ

 

自分のやってる事をとても信頼している人に話をしたんだけど、いつもは応援してくれるのだけどものすごく珍しく「それはどうなのかな?」という言葉が返ってきて、私の中ではとても楽しくて自分のやりたいことに繋がってる自信があったので予想外な言葉がきたので、思わず解ってもらいたい!という気持ちから必死に説明をしてしまった。

理想のことも肯定的では無くて、私の中で「共感をくれる人、導いてくれる人」だという絶対的な信頼感があるので、すごく歩に落ちなくて。

私の直感ではこの道にいくんだ!というのが固まっているんだけど、そう言われたら私が頭が固くてひとの考え方を受け入れられないだけかもしれない。私が間違った方向に行ってるのかもしれないっていう気持ちで自分を疑う気持ちになった。

でもやっぱり私は私で良い。という気持ちが強くて自分がこのまま進んだらどうなるのだろうとタロットを引いた。

このまま自分のやりたいことをやったらどうなるのか?の質問に対してのタロットの答えはペンタクルの5。寂しさとか足りなさ、孤独を意味するカードが結果に出た。

失敗するってことかな…?やっぱり私は間違った方向にいってる?と思ったんだけど、私が今感じてるのは、自分に気づくためのメッセージだ…!という気づきが降りてきた。今日わたしが尊敬しているひとから受けたのは、私が他人にやってしまっていて辞めなきゃいけないんだと気づいてきていたことだった。

今朝も彼に私は相手のためにと優しさとして「こうしたほうがいいよ」とか「こう考えたらいいよ」みたいのを言いかけて否定ではなく聞いてみよう。っていつもとやり方を変えてみてました。

鏡リュウジさんのツイートで、カウンセラーは「何もしてはいけない仕事」みたいなのが流れてきたし、今日何となくみたYouTubeの占い動画では「優しさから相手のことをしてしまうのを辞めたほうがいい」みたいのとか。

私はとても大好きな友達に対して「あなたのことを思って」という意識で相手に寄り添わずに傷つけることを最近してから結構意識はしてたんだけど、まだそのクセがちらほら出てしまっていたんだけど、今日私はそれを身をもって体験したんだと気づいた。

私は、相手に自分の考えを認めて貰いたかったんだ。

って気づいた。私は他人から認めてもらったり共感がないと急に自分の考えがブレることがある。本当に自分の意志で何かをしていこうと思ったら、他人の共感や誰かに認めてもらおうとする気持ちがあると足かせになるんだと気づかせてもらった。

このまま自分のやりたいことをやったらどうなるのか?の答え、タロットのペンタクル5は「孤独」だった。それに気づいてからやっと全体を見たんだけど、理想にはどどかないんじゃないきがしていて、顕在意識では自分のやり方や考えで突き進みたいのに戸惑いがあって、潜在意識は誰かの共感を求めていて共感されなかったことに迷いが出てる。

結果に対するキーになるのがワンドの7。このカードではValorと書かれていて、勇気という意味。

私は勇気をもって孤独を生きる必要があるんだって思った。

誰かに認めてもらう。共感してもらう。という外に求める気持ちを切り離していかないと、自分のやりたいことなんて貫いていけないんだと思う。私はもう自分で自分を認めることができるからもうこの承認欲求とはおさらばできるのかもしれない。

牡羊座の現行してる太陽が出生の天秤座の冥王星にタイトに180度。そしてホロスコープの到達点であるMCには火星と土星に冥王星が合。

私は失敗してもチャレンジをしていきたい。自分の今描いてる理想を叶えるために、今目の前にある目標をひたすら達成することに集中しようと思う。

コメントを残す